油圧機器・空圧機器・電気機器・精密機器 JPN株式会社・会社概要

油圧機器・空圧機器・電気機器・精密機器 JPN株式会社 ENGLISH
トップページ>会社概要

ご挨拶

JPNは夢と情熱をもって進みます


当社は、創業以来、各種流体機器の開発・設計・製作を行い、特にミニ油圧技術に焦点を絞り成長してまいりました。当社の商品は、土木・建設、工作機械、一般産業機械、医療の分野で、お客様から厚い信頼と高い評価を頂いております。 また2006年6月には、業歴50年を有する東洋ゲージ株式会社の事業を継承し、ミクロン、サブミクロン加工技術の計測治工具、ゲージ製作を開始致しました。熟練者による匠の技で加工・仕上げをし、航空機・自動車産業を中心に高い評価を頂いております。

一方で21世紀に入って10数年を経過し、世界経済は激しく変化しております。工業製品の生産はアジアを中心とした新興国へと移行し、日本の技術はより高度化が求められています。

当社では時代の変化に柔軟に対応し、夢と情熱をもって、ものづくりに励み、お客様に満足して頂ける商品を提供してまいります。

代表取締役 日沖清弘

概要


商号
JPN株式会社 会社概観
設立
1977年(昭和52年)10月
代表取締役
日沖清弘
資本金
3,980万円
本社
〒146-0093 東京都大田区矢口3-28-1
   東急ア-バンテック矢口311 〔地図
TEL 03-3756-2313
FAX 03-3756-2343
埼玉工場
〒361-0031 埼玉県行田市緑町8-35 〔地図
TEL 048-554-9015
FAX 048-554-9032
埼玉第二工場 〒361-0031  埼玉県行田市緑町1054-1 〔地図
TEL 048-554-8882
FAX 048-554-8887
住所・連絡先を変更しました。2012/5/11
営業品目
FA機器
ミニ油圧シリンダ、油圧機器、磁気近接スイッチ、水圧機器、空気圧機器

精密機器
精密冶工具、精密ゲージ類、ポリゴン(多角穴加工具)、回転ディスク
取引銀行
さわやか信用金庫蒲田支店 三井住友銀行蒲田支店 商工中金大森支店


沿革


1977年10月
東京都板橋区蓮根3丁目4番13号に資本金290万円にてジャパンニューマチックス株式会社を設立、空気圧機器を中心とした各種流体機器及び応用装置の設計・製作を開始
1980年 8月
ベンチャ-ビジネスとして各種自動機器などの設計・製作を開始
1981年 7月
東京都大田区矢口1丁目14番12号に移転ミニチュア油圧機器分野に焦点を絞り、それら機器の開発に着手KM形ミニ油圧シリンダの製造・販売を開始
1983年 9月
各種ミニ油圧シリンダ国際油空圧見本市に初出品
1987年 3月
埼玉県行田市に埼玉工場新設
4月
東京都大田区矢口3丁目28番1号 東急ア-バンテック矢口に本社を移転
1992年 7月
ミニ油圧シリンダ月間出荷本数3,000本を突破
1995年 1月
スイング クランパ-製造販売開始
1995年 9月
埼玉第二工場新設
1997年 9月
磁気近接スイッチ販売開始
2000年 1月
FW形シリンダ販売開始
2003年12月
ISO9001認証取得
2004年 6月
HP形シリンダ販売開始
2005年
磁気近接スイッチ付 ミニ油圧シリンダ 特許取得
2006年 6月
旧東洋ゲージ株式会社の業務を引継ぎ、精機事業部立ち上げ
2006年 9月
社名を『JPN株式会社』に変更
10月
資本金 3,980万円に増資
2007年 1月
(株)大栄工業社の業務を引継ぎ、ニューマリードの生産開始
2009年 8月
ミニエアハイドロブースタ販売開始
2011年12月
プッシュプルクランパ販売開始
2012年 5月
埼玉第二工場移転